ブログ

歯科用CT(Computed Tomography)を導入いたしました

皆様こんにちは。岡山市北区津高『津高台グリーン歯科』副院長の磯島大地です。

 

今回は歯科衛生士の平井からの声を紹介していきます。また,10月から当院にも歯科用CT(Computed Tomography)が導入されたので紹介させていただきます。

 

こんにちは。歯科衛生士の平井です。

 

今年はオリンピック,パラリンピックが日本で開催されました。今回の東京大会では,出場選手たちが史上最多のメダルを獲得し,とても感銘を受けました。選手たちは日頃から細かな練習メニューを継続し,その努力が実を結び,オリンピックという大舞台で輝かしい結果で私たちに感動を与えてくれて,本当に尊敬しました。

 

歯も同様に,毎日のブラッシングケアを行い,定期的に歯科に通院しプロフェッショナルケアを行うことで,年齢を重ねても健康な状態を維持することができます。

 

万が一歯を失ってしまうと,食べられるものに制限ができ,咀嚼が上手くできず胃腸に負担がかかり消化不良を起こしてしまうこともあります。

 

また,歯を喪失し嚙み合わせが変化することで,しっかり噛めず全身に力が入らなくなるなど,歯の喪失が全身の健康を脅かします。

 

さらに,歯並びや顔の表情が変化してしまい,顔貌が実年齢より老化して見えたり,正しい発音で発声しにくくなったりと様々な悪影響が現れます。

 

年を重ねた時にも美味しく食事を食べ,健康で充実した生活を過ごせるよう,日々のケアに加えて定期健診にも是非気軽にいらしてください。

 

定期的にケアを行い,共に健やかな歯を一緒にキープしていきましょう。

 

 

平井さんありがとうございました。今回のブログからも,平井さんの患者様に寄り添う気持ちや優しさが伝わりました。これからも患者様の健康に寄与すべく共に頑張っていきましょう。

 

最後になりますが,前述した通り10月から当院に念願の最新の歯科用CTを導入いたしました。治療を行う上で,より高度な治療や診断を行う上で重要なツールとなり,皆様の健康を向上させていただければと思います。

2022年8月
7月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
ページの先頭へ戻る